管理人の野々宮姫子で~す (^▽^)/

年齢は「昭和の遺物」 どこかで囁かれたあだ名が「明治のお嬢さん」ですから、お好きに想像してください。

瀬戸内海の真ん中で、ハムスターのお尻を愛でながら、のんびり暮らしてます。

さて、銀河の若人… 今はぐっすり眠るグループTANPOPOの会誌に、連載されていたものです。

第2章の連載途中で、会誌といっしょに冬眠してしまいました^^

本当は、第2章、ちゃんと完結しているのですよ。

ただし、鉛筆の走り書きレベルですが^^ 人はこれを絵コンテと呼ぶ\(^o^)/

484ページ…大体単行本2冊分ちょっと超えるくらいのお話です。

       ****     ******

パソコンでお絵かきしてみようかな~…と、軽い気持ちで、この冬眠作品を描き起こしてみることにしました。

アナログで描くのと比べたら、何倍も時間がかかる~(T_T)

根性も朽ちかけていますし、パソコンも古くて低レベルですから、何ページ上げられるかわかりませんが、のんびりお付き合いください。

ちなみに、第1章の方は、さすがに描き起こす気にはなりませんので、発行済の同人誌をどぞ♪  (^-^)ノ⌒◇

第2章の方は、紙媒体のものを愛していらっしゃる方のために、印刷用ファイルも同時に作っています。

最後までかけると思っていないので、出版予定はありませんが ^^ 

というわけで、野々宮に何か要望などございましたら、nonomiya34(・・;)gmail.comまで、ご連絡くださいませ。

(・・;)は、あっとまーくに置換してくださいね^^

inserted by FC2 system